Web予約

男性の方はこちら

ADMONE

閉じる

毛深い女性の特徴や濃くなる原因は?脱毛方法や対策について

「なんで私だけこんなに毛が濃いの?」「人よりも毛深くて、気になるな…」

このようにムダ毛に悩み、周りの目が気になってしまう女性は非常に多く、毛を自分で処理しても、肌荒れや黒ずみにコンプレックスを感じている方もいます。

今回の記事では、毛深い女性のお悩みや原因、処理方法、効果などをご紹介していきます!ぜひ参考にしてくださいね。

毛深い女性のお悩みあるある

自己処理に時間がかかる

腕や脚はもちろん、背中やお腹の産毛も気になって、全身のムダ毛を何とかして処理したいと思う方もいらっしゃると思います。

ただ、自分では処理するのに限界を感じることや、時間がかかりすぎて、不満を感じることも。「昨日剃ったばかりなのに、すぐ生えてきた!」となることもしばしば。このムダ毛の処理が一生かかると思うと憂鬱ですよね。

肌荒れが辛い

毎日のように自己処理を繰り返すと、黒ずみや赤みが出て、肌を傷つけてしまったこともあるかもしれません。

肌をきれいにしたくて、ムダ毛を処理しているはずなのに、かえって肌荒れしてしまうのは、とても辛いです。

自信を持てない

友達同士で旅行やプールに行った時、体毛が薄い女性と比べて落ち込むことはありませんか?念入りに処理しても、次の日の朝にはポツポツ毛穴が目立つという理由で、せっかくのイベントが楽しめないなんてことも。

また、好みのデザインの服を見つけても、毛が気になって、自信を持って着ることができないという女性も多くいらっしゃいます。電車に乗った際、脇毛が気になって「つり革をつかむことに抵抗がある」という経験をしたことはありませんか?

どんな部位・箇所が目につきやすい?

顔の産毛は自分が思っている以上に、見られている箇所で、特に眉間や口周りのムダ毛に悩んでいる人は多いです。

放っておくと男性のひげのように生えてきてしまうことも。顔の毛がふさふさだと、だらしがない印象を与えてしまうこともあるので、定期的に手入れすることが大切です。

手の甲や指

腕や脚のムダ毛を処理している人は多いですが、手まで処理が行き届いている人は意外にも少ないです。

名刺交換の際やスマートフォンを操作している際など、ふとした瞬間に「指に毛が生えているのが気になったことがある」という方も多いのではないでしょうか?

キレイなネイルをしていても、毛があると台無しになってしまいます。指周りのムダ毛は自分でも見落としがちなので、丁寧にチェックするようにしましょう!

うなじ・背中

うなじや背中は産毛が密集しやすく、ポニーテールなど髪をアップにすると目立ってしまいます。また、自己処理しようと思っても、見えづらく手が届かない箇所ですよね。

エレベーターや電車内で前にいた人の首筋が気になったことがあるという人も多いようです。

毛深くなる原因

遺伝や先天的な要因

体毛の濃さは遺伝しやすい優性遺伝とされています。幼いころから毛深かったと感じる方は、ご両親や親族の方が毛深い可能性があります。

ただ、遺伝で毛深い人でも、生活習慣の改善でこれ以上深くならないよう気を付けることができますし、脱毛サロンやクリニックなどに通うことで「毛深い」という悩みを解決できるでしょう。

不規則な生活

生活リズムが不規則だと、ホルモンバランスが崩れて毛深くなる可能性があります。大切なのは、睡眠時間をきちんと確保して、ホルモンバランスを整えることです。

肌のゴールデンタイムと言われる22時から深夜2時は睡眠をとることが望ましいですが、難しいようであれば、毎日同じ時間に起床し寝ることを意識しましょう。

休日だからと言って寝だめすると、かえって疲労やストレスに繋がる場合があるので、気を付けてくださいね。

急激なダイエットやバランスの悪い食事

お菓子や甘いものばかり食べて栄養が偏ってしまうことも、ホルモンバランスが崩れる原因となります。

また、過度なダイエットも、コレステロールの減少で、生成される女性ホルモンの分泌量が減少してしまいますが、そんな方におすすめなのは大豆製品です。大豆製品には大豆イソフラボンという成分が多く含まれており、女性ホルモンと働きが似ているのが特徴です。

納豆や豆腐、枝豆、きなこなどを意識して食べるようにしてくださいね。サプリメントで補うのもおすすめです。

ストレス

過度なストレスもホルモンバランスが崩れる原因となります。脳の自律神経を安定させる部位と、脳のエストロゲン(生殖器官を発育・維持させる、女性らしさを作るホルモン)の分泌の指令を出す部位が近くにあるため、ストレスとホルモンはお互いに影響しやすい関係にあります。

毛深いことでストレスを感じているようでしたら、余計に毛が濃くなる原因になってしまっている可能性があるので、日頃からストレスを溜め込みすぎないために、発散方法を見つけ出してみてくださいね。

ムダ毛のおすすめケア方法

電気シェーバー

ムダ毛のケアには、電気シェーバーを使用することがおすすめです。カミソリや毛抜き除毛クリームだと肌を直接傷つけてしまい、毛穴が広がってしまったり、黒ずみの要因となるため、あまりおすすめではありません。

脱毛サロンやクリニックに通う

脱毛に通えば、自己処理の回数も減らせて、今後ムダ毛について悩むこともなくなるでしょう。

料金について心配される方も多いと思いますが、長期的にみると、ムダ毛を自己処理する時間の軽減や、カミソリ・シェーバー代が無くなるというメリットがあります。

脱毛をすることで、黒ずみや肌荒れのリスクも減ります。気になる方は、サロンの無料カウンセリングなどで脱毛のプロから話を聞いてみることをおすすめします。

悩んでいるのは、あなただけではない!

剃っても抜いても生えてくるムダ毛は本当に厄介ですよね。

ムダ毛のせいで自信を無くしてしまったり、周りの目が気になり悩んでいる女性はあなただけではありません!今回の記事であなたに合う方法を選んで、ストレスを感じることなく過ごせるよう、肌のケアをしてくださいね!

店舗ページTOPへ店舗ページTOPへ